読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

地球という卵子

『君の名は。』で、彗星と受精が対比されて描かれる。地球の生命も、隕石に乗ってやってきたという説がある。隕石の落下は、地球という卵子に生命が受精した瞬間だった。

www.kiminona.com