読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

オリンピックのエンブレムを取り下げるべきではない

オリンピックのエンブレムは、3つの問題が絡んでいる。

ひとつは、「気に入らない」というもの。これ多くの人が感じているみたいなんだけど、でもこれは好き嫌いの問題。僕は好き。結果的に、このロゴを多くの人が「ああ、東京オリンピックの」と認識するようになると思う。誘致のときのロゴがいいという人もいるけれど、逆にあれが本番のロゴになったらヤダ。情緒的にすぎる。もっとタイトな感じがいい。と、まあ、こんな感じの好き嫌いの議論になる。好き嫌いを理由に「取り下げろ」という話はむちゃくちゃだ。

www.insightnow.jp

ふたつめはもちろん、盗用の問題。ことエンブレムに限って言えば、盗用の可能性は限りなく低い。そもそもこんな幾何学的なシンプルなデザインで盗用を言い始めたら、たとえば、円のロゴは日本国旗の盗用なんていうことだって言えてしまう。これで盗用を理由に取り下げる話にはなりえない。(サントリートートバッグの話とは別です。)

www.j-cast.com

みっつめは選考プロセスに関するもの。関係者が多いという指摘があるけれど、デザイン業界とか、芸大の人脈とか、そんなに大きな世界じゃないから、当然かぶる。出来レースみたいな話もウェブに上がっているけど、陰謀論の域を出ない。どこまでいっても憶測でしかない話で取り下げることにはならない。

newsland.jp

いずれの問題点をもってしても、エンブレムの取り下げを迫るのは、非常に筋が悪い。筋が悪いのでパワープレイになる。ほかの「盗用」を騒ぎ立てるしかない。しかしそれでも行けそうだと感じさせる日本の風潮が恐ろしい。道理が通ってなくても、騒ぎ立てることで意見を通せるようになってしまったら、終わりだ。これから同じことが何度も繰り返されるだろう。