読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

「弱い編集」で編み直される日常

京都造形芸術大学の授業の中で、日常編集家アサダワタルさんの活動が紹介されていた。

kotoami.org

雑誌や書籍のような「強い編集」に対して、普段、気にもとめないようなものを取り出してゆるくつないでいく「日常再編集」と呼ばれる「弱い編集」が行われている。

「強い編集」では、ついつい目立つパワーを持っている部分を中心に編集されることが多い。関係のないこと、弱々しいものはノイズとして切り捨てられてしまうことが多い。アサダワタルさんは、「住み開き」のような活動でプライベートとパブリックの境界をすこしずらすだけの「弱い編集」を行っています。

kotoami.org

乱暴に扱うとすぐに壊れてしまうような、フラジャイルなものにこそ、目を向ける「弱い編集」。ソーシャルメディア時代には、ますますこうした編集力が求められるように思います。

f:id:ryu2net:20150430155655j:plain