読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

風刺とオマージュ

『ベイマックス』を見ていて考えさせられるのは、「パロディ」のあり方だった。フランスの風刺が問題になっているけれど、あの風刺ジャーナリズムには、こういう作品は逆立ちしても作れないだろうと思う。敬意を払いながら引用するオマージュになっている。


ベイマックスの計算された軽さ - LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

 

その点、フランスのあの風刺は敬意のかけらも感じられない。宗教の差異を超えて在る「霊性」を尊重する気持ちがない。この態度はイスラム教に対してだけでなく、鈴木大拙のいう「日本的霊性」に対しても同じだろうと思う。知性だけでなく、これは「霊性」の問題だと思う。(そしてもちろん、暴力的なテロ行為は許されざる低俗な行為だ。)

f:id:ryu2net:20150119210530j:plain


フクシマウォッチ:日本大使館、仏紙の原発事故風刺画に抗議 - Japan Real Time - WSJ