読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

事業構想ワークショップの構成のコツは、拡散と収束の繰り返しにあった

f:id:ryu2net:20140803102016j:plain

メーカーなどで行っている事業構想ワークショップ。おおよそ次のような構成で行っています。

  1. 創造的思考法
  2. ワールドカフェによる事業構想
  3. バリュープロポジション設計
  4. ビジネスモデル構築

おおよそ、拡散から収束へと一方通行で流れていく構成になっていました。

とそれが、今回の二泊三日の研修において、いろいろと事情があって、拡散→収束→拡散→収束という流れになったんですね。

これって、受講者からするとわかりにくいかなあと思いながらも、やってみたら逆に思考が活性化されて、すごくスムーズに行ったんです。

その構成がこちら……。ご参考までに。


初日

  1. 【導入】ハーマンモデル
  2. 【拡散】ブレーンストーミング
  3. 【拡散】チャンス・オペレーション
  4. 【拡散】ビジネスインプロヴィゼーション
  5. 【収束】ビジネスモデルキャンバス
  6. 【収束】競合三社のビジネスモデル分析

二日目

  1. 【拡散】ワールドカフェによる30年事業構想
  2. 【拡散】未来からのバックキャスト
  3. 【収束】30年製品ロードマップ作成
  4. 【収束】ビジネスモデル・イノベーション

三日目

  1. 【拡散】バリュープロポジションキャンバス
  2. 【収束】事業コンセプト作成