読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEHACK STREET 小山龍介ブログ

小山龍介公式ブログ

ニッセンを買収するセブン&アイの本気

イノベーション 日本語

オムニチャネル戦略を進めるセブン&アイが通販大手のニッセンをTOBすることを発表した。

f:id:ryu2net:20131202223530j:plain

セブン&アイ・ホールディングス(3382.T: 株価ニュースレポート)は2日、通信販売大手のニッセンホールディングス(8248.T: 株価ニュースレポート)の議決権の過半数を握って連結子会社化すると発表した。小売業におけるネット戦略を強化する。

7&iHDがニッセンHDを連結子会社化へ、TOBなどで | Reuters

いよいよ本格的な通販事業を組み入れ、次世代の流通革命を仕掛けていくのだろう。

  • セブンイレブンの多頻度流通チャネル 
  • イトーヨーカドーの生鮮食品調達チャネル
  • デニーズの調理済み食品チャネル
  • アカチャンホンポなどの雑貨・日用品チャネル

といったリアルのチャネルから、個人宅へと宅配するチャネルへとつなぐ。その際、もっとも大きな課題となるのは、宅配の物流量の確保である。

毎日、各地域に配送する宅配は固定費化しやすく、物流量が増えれば増えるほど、一個あたりの配送コストは逓減する。ニッセンの買収は、通販チャネルによるマーケティング効果に加えて、こうした配送コストを押し下げる効果が見込まれる。